ゴルフクラブ – 礁渓ゴルフ場

礁渓ゴルフ場は、海抜270メートルの林美山の上に位置しています。球場には18ホールがデザインされ、想定打数はPar72、ヤーデージは6.800ヤードで、2017年宜羅全運ゴルフの試合会場の1つとなっています。山を背に海を臨み、東には無限に広がる青い太平洋、亀山島、蘭陽平原が鮮やかに見渡すことができます。西には雪山山脈が秀麗に高くそびえ立ち、北は千丈の銀の鎖のような、勇壮で壮大な五峰瀑布に隣接しており、海と山の景色は、まるで絵画のような優美さです。台湾の東北角にあるため雨が比較的多く降りますが、ゴルフ場の北側の山脈が障壁となり、北東の季節風を防いでいるため、いつも東側の山に雨が降り、西側の山では晴れている景色が見られます。まるで桃源郷のような美しい場所に身を置いて、沢山のゴルフ仲間がもっとも好む夏季に一緒にここにいらっしゃれば、山谷の特有の快適な涼しさのそよ風をお楽しみいただけます。ゴルフコースのとなりは草湳湖があります。毎年冬が訪れる時には、北方からの大量の渡り鳥が腰を落ち着ける場所となり、珍しい鳥たちが心や目を楽しませ、さらに唯一無二の場所となります。

雪山トンネルを通過後、台北の内湖、南港、汐止から約40分間、台北の東区101付近から出発すれば、当ゴルフ場までわずか40分間となります。台湾桃園国際空港から出発してもわずか90分間で、アクセスが非常に便利です。

快速
訂房